オイル塗装のお手入れ方法について-家具・インテリアショップのやおもく

オイル塗装-お手入れ方法CARE

CARE

木材に亜麻仁油などの乾性油を塗り、繊維内に浸透させる塗装仕上げです。
表面に塗膜ができないため、割れや剥がれが少なく、補修が容易で自然な感じに仕上がります。

オイル塗装

普段のお手入れ

柔らかい布で乾拭き。

メンテナンス

年に二回程度を目安に「木製家具のオイル仕上げ用のオイル」をウエスにつけ、刷り込むようにうすく均一に塗ってください。
表面がかさついてきたり、汚れや傷が目立ってきた場合は、サンドペーパー(P400)で削りオイルを塗布します。 塗布後、帳面に残ったオイルを乾いたウエスで拭き取り、7~8時間乾燥させれば仕上がります。

SUPPORT

CATALOG

ショールームで実際に
ご覧いただける家具を、
写真でご紹介いたします。

READ MORE